葛の花サプリ比較ランキング@ダイエットに効くのは?

葛の花踏みしだかれてとは?

葛の花はダイエット効果がある成分を含んでいる花として、最近注目されています。
そこで、検索サイトなどで、葛の花について検索してみると、「葛の花 踏みしだかれて」という検索結果が見られます。
この言葉は一体何を意味するのでしょうか?今回は葛の花踏みしだかれての意味について紹介します。

 

折口信夫の歌に使われている

 

実はこの言葉は歌人である折口信夫の代表的な短歌に使われているフレーズです。
その短歌とは「葛の花 踏みしだかれて 色あたらし この山道を行きし人あり」というものです。
折口信夫は明治中期〜昭和初期にかけて活躍した、有名な民俗学者でもありました。歌人、詩人としては別名「釈超空(しゃくちょうくう)」と呼ばれています。
有名な歌であるようで、葛の花といえば、この歌を連想する人も多いのでしょう。

 

歌の意味は?

 

歌の意味や解釈は様々なようですが、山道で踏みつけられた、鮮やかな色をした葛の花をみて、先に山道を通った人に対して想いを馳せている歌だそうです。
この歌からも、葛の花の鮮やかな紫色は人の目を引くのがわかります。
葛は秋の七草として、山上憶良が万葉集で選定しているように、昔から日本人の心の中に染み入る魅力があったようですね。葛の花は中国でも漢方などとして使用されているように、以外と古い歴史を持っている花のようです。
葛の花はダイエット効果として注目されていますが、昔から知られる花の持つ魅力や花が使用されてきた歴史を知ることで、より親しみを持って使用することができるかもしれませんね。